FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

基礎工事その6

基礎枠が全て取り外され、「ここがキッチンでここがリビング」とイメージがつかめてきました。
しかし、思っていたよりも狭いなー(>_<)
20131006-001.png

基礎部分の模様はこの時点で出来ていたんですね。後からやると思っていたの少し意外でした!
20131006-02.png
次回からは基礎の埋戻しを行うとの事でした。



翌朝、見に行ったら庭に発砲スチロールの山が!
20131007-01.png
そういえば、事前に聞かされていたっけ・・・
道路と高低差があるため、埋め戻し用の土を運びこむのは大変なので発砲スチロールを使うって。。。
EPS工法(発砲スチロール土木工法)というもので、最近では住宅工事でも使われるようになったとか。
不安になって調べてみると、一般的に道路工事の際の盛り土代わりに使われており軽量のため
地盤への荷重が軽減でき耐水性にも優れているそうな。
なかなかいいカンジじゃないですか♪

20131007-02.png
こんなかんじで発砲スチロールが敷き詰められています。

スポンサーサイト

テーマ:住宅・不動産
ジャンル:ライフ

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。