FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

基礎工事その7

翌日行ってみると埋戻しが完了していました♪
20131008-01.png


20131008-02.png
玄関(手前)の向こうに鉄筋で土台が作られていますが、ここにエネファームが設置されます!

さらに翌日・・・
20131009-01.png
土間打ちが終っていました。

20131009-02.png
エネファーム置き場もこの通り!
ん?これでエネファーム置いたら狭くね・・・


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:住宅・不動産
ジャンル:ライフ

基礎工事その6

基礎枠が全て取り外され、「ここがキッチンでここがリビング」とイメージがつかめてきました。
しかし、思っていたよりも狭いなー(>_<)
20131006-001.png

基礎部分の模様はこの時点で出来ていたんですね。後からやると思っていたの少し意外でした!
20131006-02.png
次回からは基礎の埋戻しを行うとの事でした。



翌朝、見に行ったら庭に発砲スチロールの山が!
20131007-01.png
そういえば、事前に聞かされていたっけ・・・
道路と高低差があるため、埋め戻し用の土を運びこむのは大変なので発砲スチロールを使うって。。。
EPS工法(発砲スチロール土木工法)というもので、最近では住宅工事でも使われるようになったとか。
不安になって調べてみると、一般的に道路工事の際の盛り土代わりに使われており軽量のため
地盤への荷重が軽減でき耐水性にも優れているそうな。
なかなかいいカンジじゃないですか♪

20131007-02.png
こんなかんじで発砲スチロールが敷き詰められています。

テーマ:住宅・不動産
ジャンル:ライフ

基礎工事その5

基礎枠に被せてあったカバーがとれました。いよいよコンクリートを流すためオイルが塗られています。
20130928-001.png

以前に書きましたがきーち家では既存地下車庫に負荷をかけないように深基礎にしているので高さがこんな↓にあります!
20130928-002.png
地表までの高さが186cm、地表からの基礎高40cmなので、なんと2m26cmの高さ!!

20131003-01.png
コンクリートが流し込まれ養生シートがかけられ、完全に固まるまで待ちます。

20131004-01.png
数日後、基礎枠の取り外しが行われました。どんなかんじになるのか楽しみ♪

テーマ:住宅・不動産
ジャンル:ライフ

基礎工事その4

ようやく型枠が組みあがりました。雨対策?なのか布が被せてあります。
きーち家では住宅性能表示制度を申請しており、午後から検査官が来ると現場監督から連絡がありました。
その前にワンショット!
20130926-01.png

住宅性能表示を取得すると以下のようなメリットがあります。
(1)トラブル発生時の紛争処理機関を利用できる。
(2)住宅ローンの金利が優遇される。
(3)地震保険が優遇される。
後ろの2項目はメリットがありそうです♪

20130926-02.png
積和の基礎工事責任者の方と一緒に何やらいろいろ見ていましたが、無事に終了したようです。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村



テーマ:住宅・不動産
ジャンル:ライフ

基礎工事その4

台風の後、土が乾くまでしばらく待っていたのかようやく工事が再開しました。
20130922-01.png
右に見えるRCの壁が車庫になります。
この車庫に荷重をかけないために基礎をここまで深くしています(^-^)


20130922-02.png
底にコンクリートが流されていました。これがいわゆる捨てコンでしょうかね?
調べてみると通常は砕石で固めた後に防湿シートを敷いてコンクリートを流すみたいなんだけど、
後で土を埋め戻すのでこの段階ではやらないのかな・・・

20130925-03.png
翌日、雨の中作業が配筋作業が終わりこの後は型枠が組まれます(^-^)


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

テーマ:住宅・不動産
ジャンル:ライフ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。